あせもケアローション

e6a183e381aee89189e382a8e382ade382b9e38193e38197e38182e3819be38282e382b1e382a2e6a183e381aee89189e382a8e382ade382b9e585a5e3828ae383ade383bce382b7e383a7e383b3e8b6b3e383bbe88595e381aee38182e3819be38282e381abe382b7e383a5e38383e381a8e8b6b3e381aee38182e3819be38282e381abe382b7e383a5e38383e381a8先日漬け込んでいた桃の葉のエキスを抽出してあせも用のローションを作りました。気がつけばチビの腕の内側とひざの裏に汗疹は既に出来てしまっていました。少々かき壊してしまっているので、軟膏も作ろうかと思っています。ローションはアフターサンバーン用に用意していた抗炎症スプレーに桃の葉エキスを入れちゃいました。
内容はラベンダー&カモミールのフローラルウォーターをブレンドしてそこにヒアルロン酸とアロエベラパウダーが入っています。そのスプレーに桃の葉エキスを小1/2程度入れてみました。
軟膏はアロエバターをベースに精油はティートリーなどを使って作ろうかと思います。
でも、あせものケアはやはりマメにシャワーを浴びさせたりして汗の成分を長時間皮膚に付着させておかないことです。どうしてもシワのできる首や脇の下・腕の内側・ひざの裏側またオムツの中などは汗が溜まりやすいので、要チェックですね!

たらちね虫よけ講座

e3819fe38289e381a1e381ade899abe38288e38191efbc92efbc90efbc90efbc99e3819fe38289e381a1e381ade899abe38288e38191efbc92efbc90efbc90efbc99e383bb昨日は久しぶりにたらちね助産院で講座を開催いたしました。
ほとんどの方が赤ちゃん連れでの参加でしたが、皆様とても上手に実習をしていかれました。
昨日は虫よけスプレー・虫よけジェル・かゆみケアジェル軟膏の3つを作ったので時間いっぱい実習といった感じでしたね。
でも午後の講習だったからか、おねんねタイムと重なり殆どのベビーちゃんたちはお昼寝していてとても静かでした!

更にリピーターさんの希望でお二人の方はサンブロックローションも作っていかれました。
このように時間と材料など条件さえそろっていれば、参加しそこねてしまった内容の実習を一緒に受けていただくことも可能です。(内容にもよりますが・・・)一度お問い合わせくださいね。

8月はお盆もあるので講座開催に悩みますが、ご希望の講座がございましたら出張もいたしますのでご相談くださいませ。

皆既日食

皆さんは今日の日食見ましたか?東京はお天気が悪かったので私は仕事の手を止めてテレビに食らいついて見てしまいました。皆既日食って本当に真っ暗になるんですね。テレビで見ていても「うわ~」って思ってしまうのだからその空間を生で味わっている人たちはもっと感動なのでしょうね。ホントテレビの中に入ってしまいたい思いで窓の外を見てみましたが東京はやっぱり雨!それに部分日食だからそんなに真っ暗になることはないので今一つ実感わかないあな~・・・・・と思っているとTVの向こうでは「まだ諦めないでください!東京でも12時半までは見られるチャンスはあります。」と言っています。ほんとかな~っと思っていた11時45分ころ、急に明るくなったのでベランダに出てみると うっすら雲のかかった太陽が見えたのです。しかも雲がかかっていたおかげで肉眼でかけているのがはっきり見えたのです!私も急いでビデオの用意。そしてとっさに子どもの手品のおもちゃにあった黒いビニール幕をレンズに付けて見上げるとしっかり映っています。目を傷めないためビデオだけ太陽にむけてしばらく撮っていました。たった5分位の晴れ間の瞬間をしっかり捕らえました。
わ~子どもたちも部活で家に居なかったけど見れたかな~と思ったら2番目の子は学校で見られてそうです。お姉ちゃんはどうだったかな~。チビは保育園でお昼ご飯だったのかな~。
私も日食を見るのは小学校以来で一寸興奮。でもやっぱり皆既日食を体験してみたいです。次は孫と見ているのかな~^0^:

お線香

e382a4e383b3e382bbe383b3e382b9e382b9e38386e382a3e38383e382af今回はスティック状の線香にチャレンジ!でも・・・・・・難しい・~・ 硬さもちょっと甘かったかな~。ウェーブ段ボールに依存していましたが、これが意外とまっすぐに同じ太さにするのが難しかったです。同時に作ったコーンタイプが乾いてきているのにスティックはなっかなか乾かなくて型から外せません。注射器に入れるからと少々水入れすぎちゃったかな?それにこのジメジメ気候が乾燥を遅めているようですね。こちらはもっと練習してみます。
香りは白檀(サンダルウッドパウダー)ベースでカモミールパウダーも入れています。精油はイランイラン&乳香(フランキンセンス)。このボードだけでもいい香りがしてきますのでこのまま飾っちゃおうかな^0^/
なんだかお香作りに夢中になってしまっています。ブレンドによって質感も変わってきますし、香りも全然変わってきます。面白いですよ!

ハーブインセンス

e3838fe383bce38396e382a4e383b3e382bbe383b3e382b9e383bbe383bb前回はお香原料のみで作りましたが、今回は乳香パウダーにラベンダーのハーブパウダーをたっぷり入れて作ってみました。繊維質なのでまとめやすく形は整えやすかったです。のり剤として蜂蜜も使っています。精油はラベンダー・フランキンセンス・ベンゾインを入れて少しカラーパウダーピンクを混ぜています。ローズの花をパウダーにして入れてもいいですよね。乾燥させて2日後に着火するのが楽しみです。

インセンス作り

e382a4e383b3e382bbe383b3e382b9e794a8e7b289e382a4e383b3e382bbe383b3e382b9e59e8be382a4e383b3e382bbe383b3e382b9e8aabfe59088e382a4e383b3e382bbe383b3e382b9e9a699e3828ae4bb98e38191e382a4e383b3e382bbe383b3e382b9e59e8be68abce38197e382a4e383b3e382bbe383b3e382b9e59e8be585a5e3828ce382a4e383b3e382bbe383b3e382b9e587bae69da5e4b88ae3818ce3828ae382a4e383b3e382bbe383b3e382b9e79d80e781ab


香りを楽しむと言えばお香!一度作ってみたかったんですよね~。まずは安息香の粉末で作ってみましたが、???ベンゾインのイメージが強かったので香りが思ったのと違うものが出来てチョット残念。エッセンシャルオイルを足せば良いかもしれませんね。こちらは上級生なら自由研究に出せると思いますよ!トライしてみて下さいね。

和の香りを楽しむ

e9a699e3828ae8a28be383bbe69687e9a699e5a4a7今年の夏は一変して涼しげに和をテーマにしてみようかな・・・・とこんなものを試作してみました。
文香と匂い袋です。
白檀・龍脳・桂皮・乳香・安息香などの香原料を10種類ほどブレンドしたりエッセンシャルオイルを足して香りを豊かにしてみました。
和の香りといっても、正式には日本の植物ではありません。日本でも親しまれている香りと言った方が良いかもしれませんね。
漢字で書いていても、カタカナ名は意外と知っていたり。
白檀=サンダルウッド 桂皮=シナモン  乳香=フランキンセンス  丁子=クローブ  安息香=ベンゾイン などエッセンシャルオイルで既に親しんでいるものばかりだったりなんですよね。
でも調合していると「何か知っているこの落ち着く香り・・・・」というものが出来ます。
これなら小学生にでも作れますので夏の自由研究にもいかがでしょうか?
講座でやれたらなと思っています。

せいが虫よけ講座

e3819be38184e3818ce899abe38288e38191e8ac9be5baa7e383bbe383bbe383bbe3819be38184e3818ce899abe38288e38191e8ac9be5baa7e383bbe383bbe383bbe383bbe3819be38184e3818ce899abe38288e38191e8ac9be5baa7e383bbe383bbe3819be38184e3818ce899abe38288e38191e8ac9be5baa7e383bb
本日はせいが保育園で虫よけ講座を開催し、虫よけスプレーとかゆみケアジェル軟膏を作りました。
本日の受講者も1歳~5歳のお子様連れで参加されましたが、人数が少なかったこともありハーブティーを飲みながらアットホームにやらせていただきました。
虫よけスプレーは今年は100mlのボトルでつくりました。スプレーは結構マメに吹きつけるため沢山使うので今回は大きいボトルに変更してみました。
かゆみケアは昨年シアバターとオイルを使ってしっとりタイプで作ったので今年はジェルタイプに挑戦!塗りやすいように口の細いチューブ容器を選びましたが、皆さんジェル軟膏をチューブ容器に入れるのに悪戦苦闘されていましたね^^: 難しかったかな?無駄が結構出てしまった方ごめんなさいね!自分で作る時はクリーム容器でやってみてもいいですよ!是非やってみてくださいね。

あせもの季節

毎日毎日暑いですね~。日本の夏 東京の夏は湿度が高い高い’へ’: 大人でも汗でベタベタ!汗っかきの子供はもっとベタベタですよね。
子どもは大人と汗腺の数は一緒なのに体面積が小さいため密集していますので大汗かきになります。汗をかきっぱなしのままにしないで是非こまめにシャワーをしてあげて下さい。特に脇の下・首回り・オムツの中など皮膚が密着していて汗が溜まりやすい場所は要注意ですよ!
シャワーが出来ない外出先などではこまめに拭いたり着替えたりしてあげてくださいね。
シャワーをした後などにローションでケアしたりしてみて下さい。
8月頭位に講座を予定しております。お急ぎの方は7月中でもお問い合わせください。

桃の葉エキス抽出

e6a183e381aee89189e382a8e382ade382b9e59fbae69d90e6a183e381aee89189e382a8e382ade382b9e8a3bde4bd9ce6a183e381aee89189e382a8e382ade382b9e68abde587bae9968be5a78b本日は、次回の汗疹(あせも)ケア講座のために桃の葉エキスを抽出しようと乾燥桃の葉を漬け込みました。アルコールにしようか、BGにしようか悩みましたが、現在うちにあるグリセリンと精製水に漬け込んでみています。今年はこれで桃の葉ローションを作ってみようかと思います。
ローションもどんなタイプにしようか今からウキウキしています。良いものが出来ますように♡