阿佐ヶ谷出張講座(冬バージョン)

pb270405pb2002821pb270413今日は、阿佐ヶ谷の保育園へ出張してきました。今回でこの保育園に伺うのは4回目になるのかな?もうメンバーの方も手慣れてきていて準備の方も伝言なしでちゃんと用意されていたり^0^嬉しいですね。実習の出際もさすが主婦!皆さんの手順もなかなかなものですんなり進行出来ました。今回の内容は、ハーブガーグルチンキと手作りヴェポラップ軟膏とぷるぷるクリームのよくばり3セット^-^/ 今回も皆さんに気に入っていただけましたでしょうか?皆さんぷるぷるクリームの実習は大変喜んでいましたね。だって化学実験みたいにジェルが混ぜるだけできれーなクリームにサッと変身してしまうのですからホントに面白いですよ!是非私の講座で体験してみて下さい。

pb2704141pb270415pb270416pb270418

せいが保育園講座(ガーグルチンキ作り)

pb200280今日の新宿せいが保育園での講座ではハーブガーグルチンキと手作りヴェポラップ風軟膏を作ってきました。作り方は二つともいたって簡単。これからの季節にはもってこいの内容です。来週も阿佐ヶ谷の保育園にて同じチンキ作りをしてきます。ご希望の方は是非お問い合わせくださいませ。
風邪の季節にはハーブシロップも活躍します。日々の免疫力アップにも是非作ってみましょう!ご連絡お待ちしております。ナチュラルケアのコーナーに色々なケアグッズが紹介されていますのでそちらもご覧下さいませ。

できました!ガーグルチンキ

pb090197  pb200282

出来上がったチンキをスポイトボトルに入れ替えて、水を入れたコップにポタポタとたらしてうがいをします。このチンキはウォッカ50ccに対しミネラルウォーター100ccで薄めているので幼児でも大丈夫。でもアルコールが気になる方はハーブティーを煮出したものでうがいしても良いですね。しかしその場合は日持ちしないので沢山の作り置きが出来ません。ハーブの有効成分をしっかりと抽出させるためにはやはりアルコール40度以上あると良いです。その方が保存もききます。今日の保育園講座でも作りましたが、年中さんと小学生のお子さんは早速見本でうがいしていました。このチンキは食用で作っていますので紅茶に入れて飲むことも出来ます。風邪の季節に活躍するハーブなので身体に直接入れる方法も良いと思います。(ハーブティーでm)

手作りヴェポラップ風軟膏

cauzpdh4calhngxmcad0acyd

今日の保育園講座でも作ってきました手作りヴェポラップ軟膏です。ガーグルチンキに続いて活躍しそうなもので今回は思い切ってユーカリ・ペパーミント・ラバンサラを使用しましたのでスースーします。濃度も少し高めに作っていますので、乳児や皮膚の弱い方はティートリー・ラベンダー・カモミールなどで作るとGood。今回作ったものは、鼻水・鼻づまり・咳(去痰)などに活躍します。鼻の下などに塗るとす~っと良い香りがしてきますので鼻がグジュグジュして不快な時などに良いですね。私も今パソコン打っている途中から鼻の調子が・・・・ということで今塗ってみました。良い香りがしてきました。スッキリしてくれ~

リップグロス(チューブ)

pb090181pb090195

今年の新メニューはチューブタイプのリップグロスです。前回のグロスよりゆるく作ります。これからの冬、カラー抜きのナチュラルタイプでも常時持っていると唇に潤いが保てますよ!是非講座ご希望の方はお問い合わせくださいね。キャスターオイル・ホホバオイル・キャンデリラワックスがあればベースが作れます。作り方は簡単なので是非やってみて下さいね。